一般財団法人 日本ビルヂング経営センター | Japan Building Management Institute

概要

日本ビルヂング経営センターは「ビル経営管理」で社会に貢献します。

 

(一財)日本ビルヂング経営センターは、ビルの経営管理に関する人材育成、知識の普及を図るビル業界唯一の機関として、ビル経営管理士制度の運営・管理、ビル経営管理講座の開催、各種課題に対応したセミナーの開催、情報の提供等の事業を行っております。

 

 

「ビル経営管理士」はビル経営管理のスペシャリストです。

 

「ビル経営管理士」は、不動産特定共同事業法、不動産投資顧問業登録規程、金融商品取引法でも人的要件として認められた公的資格です。

 

不動産投資市場の拡大に応じてビルの所有と経営の分離が進んでいます。
さらに変動するオフィスマーケットにおいてテナントニーズの多様化に適切に対応する経営管理が不可欠となっています。また安全・安心や環境・省エネ等社会的要請に対する制度の新設・変更が相次いでおり、技術の進歩も目覚ましく、これらに対応する的確な運営管理が、都市とビルの価値を高める時代を迎えています。
「ビル経営管理士」に対するニーズはますます高まっています。

 

 

一般財団法人 日本ビルヂング経営センターの概要

 

設立目的

ビルの経営管理に関する教育研修活動、ビル経営管理者の養成及びビル経営管理士登録証明事業を行うことにより、ビルの経営管理の向上を図り、もって我が国の経済及び福祉の発展に寄与すること

 

設立時期 昭和55年4月    任意団体として発足
昭和56年3月27日 財団法人として設立認可
平成23年12月1日 一般財団法人へ移行
所 在 地

〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目6番1号

 大手町ビルヂング837区

電話 03-3211-6771   FAX 03-3211-6772

会  長

高木 茂(三菱地所㈱ 相談役)

 

理 事 長 櫻井 康好

 

主な事業

 

国土交通大臣登録「ビル経営管理士登録証明事業」の実施
通信教育「ビル経営管理講座」(教育訓練給付制度対象)の実施
実務研修「ビル経営研究セミナー」などの実施
資格者の会「日本ビル経営管理士会」の運営
機関誌「いしずえ」の発行等