一般財団法人 日本ビルヂング経営センター | Japan Building Management Institute

第339回特別研究セミナー『テナント営業活動とその実務』 2013年11月14日(木)

 

貸ビル不況時代に役立つ

テナント営業活動とその実務

 

講師  株式会社ディック・エンタープライズ  専務取締役 増田 富夫 氏

 

 リーマンショックを契機として2009年に始まった貸ビル不況は、今年で5年目を迎えますが、

その長さゆえに、従来以上に市場関係者にテナント確保の重要性を認識させるとともに、

テナント営業活動の巧拙が貸ビル業界の勝敗を決める結果ともなっています。

 現在のような貸ビル不況時代に、どのようにテナント営業活動をしたら早期に効果があがるのか、

実務に則した効果的なテナント営業活動について解説します。

 

1.募集賃料と成約賃料

(1)成約賃料水準の把握

(2)当該貸ビル評価

(3)募集賃料と成約賃料

(4)新築超高層大規模ビル

 

2.潜在客の探し方

(1)貸ビルテナント名調査

(2)ターゲット企業の選定

(3)大企業の事務所立地調査・分析

(4)入居情報収集

 

3.テナント募集協力企業網の構築と活用

(1)ネットワーク企業網の構築

(2)仲介会社の活用

 

.貸ビル不況時代のテナント確保術

(1)ローラー営業活動

(2)顧客囲い込み営業(管理営業)

(3)効率的な間接営業の仕方

(4)超高層大規模ビルのテナント営業

(5)大型・中型・小型ビルのテナント営業

(6)テナントへの提案営業

 

 

日  時:平成25年11月14日(木) 午後1時30分~4時30分 <開場・午後1時>

 

 

会  場:三菱ビル10階(コンファレンス スクエア エムプラス グランド)

     千代田区丸の内2-5-2(TEL.03-3282-7777)