一般財団法人 日本ビルヂング経営センター | Japan Building Management Institute

第2回環境不動産WG・環境省共催セミナー「既存ビルへのLEED O+M認証適用によるエネルギー性能とワークプレイスの快適性向上の両立」開催のお知らせ

《日本ビルヂング経営センターが後援するセミナーのご案内》

<持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則>
<環境不動産ワーキンググループ座長>

 

持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)
第2回 環境不動産WG・環境省共催セミナー

「既存ビルへのLEED O+M認証適用によるエネルギー性能と
ワークプレイスの快適性向上の両立」

 

 環境不動産ワーキンググループ(WG)・環境省共催により、平成29度第2回セミナーを下記のとおり開催いたしますので、ご案内いたします。
 近年、ESG投資が不動産投資の分野にも広がりを見せ、建築物の資産価値向上のための手法として、世界的には標準的な動きとなっている環境性能評価の潮流を背景に、LEED(Leadership in Energy and Environmental Design)認証システムに対する関心が高まっています。
 今回のセミナーでは、既存ビル版LEED認証を国内金融機関で初めて取得した横浜銀行様にご登壇いただき、民間事業者の本支店、公共施設を問わず、特に築年数がかなり経過している既存ビルへのLEED O+M認証適用による「エネルギー性能とワークプレイスの快適性向上の両立」をテーマに議論いたします。企業価値の持続的向上や地域のサステナビリティに繋がる環境配慮の先進事例について共有し、金融機関等が取り組むESGについてお考えいただく機会になればと考えております。
 本セミナーは、21世紀金融行動原則へのご署名や業態を問わずどなたでもご参加いただけますので、積極的にご参加いただきますようお願い申し上げます。
既存ビル版LEED認証:LEED-EBOM=LEED for Existing Buildings Operations & Maintenance(O+M)
【※当センターではお取次ぎはいたしません】

 

【主 催】 持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)事務局

(一財)地球・人間環境フォーラム内
E-mail:kankyo_kinyu@gef.or.jp
TEL:03-5825-9735
FAX:03-5825-9737

 

【日 時】 平成30年2月26日(月)13:00〜15:00(受付開始12:30〜)

 

【場 所】 東京ウィメンズプラザホール(東京都渋谷区神宮前5−53−67)

 

【参加費】 無料

 

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

  • BMIネット・アカデミー
  • 渡辺晋のニュース・判例に一言!!
  • 各種書類ダウンロード