一般財団法人 日本ビルヂング経営センター | Japan Building Management Institute

News【国交省:「昇降機の適切な維持管理に関する指針」等を公表 】

 

「昇降機の適切な維持管理に関する指針」等を公表
    ~エレベーター等の安全性を維持するために~

 国土交通省では、この度、
 ・所有者・管理者が昇降機の適切な維持管理のためになすべき事項、保守点検業者の選定にあたって留意すべき事項等を取りまとめた
  「昇降機の適切な維持管理に関する指針」
 ・エレベーターに関する専門的な知識を有していない所有者・管理者が、保守点検業者と契約する際に参考となる
  「エレベーター保守・点検業務標準契約書」
を策定しましたので、公表いたします。

 

※ つづきはこちら → 国交省・報道発表のページ

 

 

渡辺先生から一言

 エレベーターの事故の件数は必ずしも多くはなく、通常は、そのコストばかりが所有者やビル管理者のみなさまの関心の的かもしれません。しかし、エレベーターは、本来的には、大きな危険性をはらむ設備です。実際に、いったん事故が起こると、重大な被害が生じてしまいます。

 このたびの指針は、みなさまの日常業務のガイドラインになるとともに、これを遵守せずに事故が起こったときの、責任の根拠になることも考えられます。

 これから内容の検討がなされると思いますので、是非とも関心をもっていたたきたいと考えます。

この記事はどうですか?
  • いいね (0)
  • 参考になる (0)
  • BMIネット・アカデミー
  • 渡辺晋のニュース・判例に一言!!
  • 各種書類ダウンロード