一般財団法人 日本ビルヂング経営センター | Japan Building Management Institute

第27回CBAセミナー2018年5月21日(月)

※ビル経営管理士《CBA》、日本ビル経営管理士会《JBMS》会員限定
第27回CBAセミナー開催のご案内

 

WeWorkのビジネスモデルとオフィスビル市場への影響

~WeWorkが示した不動産テックの活用手法とその本質~

 

 

講師:株式会社ニッセイ基礎研究所 金融研究部 研究員
佐久間 誠 氏

 

■概要

不動産テックへの関心が高まっています。その中でも特に注目を集めているのが、米コワーキングスペース大手のWeWorkです。同社は事業を急速に世界中で拡大しており、日本でも2018年2月から日本での事業展開を本格化しています。今後、同社がさらに事業を拡大していけば、不動産プラットフォーマーとして不動産業に変革をもたらす可能性があります。

本セミナーでは、不動産テックの現状を概観した上で、WeWorkを理解するために重要なプラットフォームの考え方について解説します。そして、従来の不動産業とは異なるWeWorkのビジネスモデルについて説明し、オフィス市場にもたらす影響やその将来像を考察します。 

 

 

■講義項目

1.不動産テックの動向

(1)日本における不動産業のIT化の現状
(2)不動産テックの概要
(3)不動産テックを取り巻く環境の変化
(4)不動産テックの類型

2.WeWorkを理解する上で重要なプラットフォームの考え方

(1)プラットフォーマーの脅威
(2)プラットフォームの概要
(3)プラットフォームの経済性
(4)プラットフォームの重要性拡大の背景と影響
(5)プラットフォームにおける戦略的論点

3.WeWorkのビジネスモデルと将来像

(1)コワーキングスペースの概要
(2)WeWorkの概要
(3)日本におけるWeWorkの動向
(4)WeWorkのビジネスモデル
(5)WeWorkがオフィス市場にもたらす影響

4.質疑応答

 

■講師略歴

佐久間 誠
株式会社ニッセイ基礎研究所 金融研究部 研究員
2006年 大阪大学経済学部 卒業
同 年 住友信託銀行株式会社(現 三井住友信託銀行株式会社)入社
2013年 国際石油開発帝石株式会社入社
2015年9月より現職

 

■開催日時:2018年5月21日(月)10:00〜11:30

※9:30受付開始、10:30受付終了(必ず受付時間内にご来場ください)

 

■会 場:三菱ビル10階 コンファレンススクエア エムプラス 『グランド』

(住所:東京都千代田区丸の内2-5-2/電話:03-3282-7777)   Map

 

■参加費:無料(※BMIネット・アカデミーにて後日配信予定)

ビル経営管理士《CBA》、日本ビル経営管理士会《JBMS》会員のみが参加できます。
(※今回のセミナーの受講は、ビル経営管理士《CBA》の更新登録要件には該当いたしません)

 

■募集人数:80名(先着順)

 

app_button

 

※当日はセミナーの動画・写真の撮影をいたします。動画は当センターの動画配信サイト「BMIネット・アカデミー」で後日配信する予定です。写真は当センターのWebサイトや機関誌「いしずえ」に掲載等する場合がございます。あらかじめご了承ください。